【DELL】XPS13 9380(2019年モデル)レビュー【デルアンバサダープログラム】







 

1 DELL XPS13 2019モデル

2019年に発売されたDELL XPS13 9380 を「デルアンバサダープログラム」でモニターとしてお借りできたので2週間使用した感想をレビューします。

1.1 スペック

公式の製品ページはこちら
名前:XPS13 9380
色:ローズ ゴールド
CPU:Core-i7 8565U(4コア)
GPU:Intel UHD 620
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 512GB
重量:1.23 kg
ポート類:USB3x3、microSD

1.2 良かった点

薄さ、電源のコンパクトさでしょうか。スペックはもちろんですが。
軽さはモバイル向けの最近の製品では普通でしょうか。軽い部類には入りますが片手で持った時には少しずっしりとします。
バッグではこぶ分には全く問題ないですね。
キーボードもタイピングしやすいキーピッチでした。
モニターはさすが4K。とても綺麗です。

1.3 イマイチだった点

これといって不満点はありませんでした。
キーボードの十字キー周りのピッチが狭くて押しづらいくらい。

2 DAZN、ベンチマーク、ゲームプレイetc..

2.1 DAZN

「#デルでDAZN」ということで、今回のモニター企画はDAZNとのコラボ企画です。
モニター対象者にDAZNのコードも配られましたので視聴してみました。
液晶が綺麗なので快適に視聴できました。長時間視聴した場合にファンが少しうるさい時もありましたが、最初からファンが全開ってことはありませんでした。

2.1 ドラクエ10

最高品質でも問題ないレベルですね。標準or低品質なら複数起動もできそうです。

■DQ10 最高品質 フルスクリーンモード

2.2 MTGArena(MTGアリーナ)

フルHD画質のその他最低設定でやりましたが、若干もっさりするシーンはあったものの、プレイは可能なレベルでした。
さらに画質を落とすと画質がきになるものの快適に動作します。
がっつりやると言われると若干微妙なラインですが、外でちょっとつまむ程度ならいいんではないかと思います。

2.3 CrystalDiskMark

SSDは読込/書込ともに非常に高速ですね。もっさり感を感じることはなかったです。

3 グラビア写真

こんな感じ

3.1 天板

3.2 横

3.3 アダプタ

4 総評

モバイル用、据え置き用どちらにも良い製品です。最新モデルはさらにパワーアップしているので触ってみたいですね。

You may also like...