【PaaS】企業のIT投資額を見て思ったこと


昨今の企業のIT投資額はおおよそ1~2%のようです。
(※ITR調べ)

年商10億の会社でも1000万。さらに内10%強は情報セキュリティ対策に使用されていると。
マイナンバー等の法律対応なんかも考えると、満足いくシステムを外注するのはかなり厳しいと思います。

PaaSのSalesforceやらkintoneやらにお客が流れるのは自然に思えてきますね。。。

今までJavaのWebシステムやVBで作るオンプレミスのシステムしかやった事なかったんですが、最近は上記のPaaSと連携するサービスにちょっと携わってます。
ぶっちゃけ割と自由度が高く、こりゃあ張り合えんわって思いました。VBで安くすれば…って感じですが。

そうなってくると小額でシステム構築したい顧客向けにPaaSやらパッケージやらのカスタマイズ提案や導入支援が出来たら取りこぼしがなくなるのかなぁと。
実際触ってみると中小や製造業とかの会社向けに導入するシステムとかとなんとなく操作感とかは大体同じなんですよね。
それがクラウド化されている。操作感似てるって事はカスタマイズやセットアップも結構すぐ馴染みそうでもある。oh,good!

いや今までなんとなくパッケージとかPaaSとか金額を間引かれるっていう目線だけで毛嫌いしてたんですが
PaaS側のUpdateやカスタマイズなんかで保守も容易にとれそうだし、初期費用も抑えられそうだしでこの
ビッグウェーブには乗ったほうがいいんじゃないかと思いました。








You may also like...