【Nintendo Switch】switch買ったのでドックとか放熱とかについて【ドックの換装】





 

1 switchのドックとHDMI(TV)出力について

1.1 純正のドックが微妙

本体を差す際のガイドのためか、(無駄に)大きめの作りになっています。また、switch本体を覆ってしまうため放熱の邪魔になります。

1.2 ドックの必要性

現状ドックを使用する以外の方法でHDMI出力する方法はありません。
一部中国製でドックの役割を完全に果たす物が売っていたりしますが、
上海問屋やサンコーから出る気配が無いあたり、グレーなのかと思います。

2 ドックを小さくしたり、放熱性を良くする手段

2.1 とりあえず放熱性を良くしたい

一番簡単な手段ではUSB-Cをドックから延長して、別途用意したswitchやタブレットスタンドに載せる事です。
注意点としてはドックの接続部には本体を真ん中へガイドするためのバネの付いた機構があり、ただ延長ケーブルを差すだけだとすぐ外れます。
セロテープで止めるか、ドック延長用のケーブルを買う必要があります。

2.2 ドックの外装だけを交換する

「ドックの代替品が無いなら換装して形を変えてしまおう」と考えた人たちが色々な製品を出しています。
若干の手間はかかりますが、純正のドックから基盤を移し替え、実際の接続部等は変わらないため、動作については問題の起こりようがありません。
このサイズならば持ち運びは現実的です。
※「E-game」さんの商品については実際使用しているので、換装方法について後述します。

2.3 ドックの代わりになるHUBみたいな物を使う

ドックの役割を担うHUBのような物を使用して出力する方法です。一見して一番簡単な方法に思えますが、価格がそれなりにするのと、国内製品が出ない点が気になります。
ただ、現在は3500円という製品もある(少し前まで1万位のしかなかった)ので、それくらいならいいと思える方にはいいかもしれません。

3 ドックを換装してみた

3.1 製品内容

製品の中身はこんな感じ

3.2 手順とポイント

・三角?みたいなドライバは最序盤でしか使わないので、裏開けたらしまいましょう。
・基本的にはマニュアルどうりやればいいですが、Type-Cのコネクタ部と基盤をつないでいるフレキシブルケーブルは裏蓋を開けた時点で外してしまった方が楽です。

マニュアル

LEDの向き、半田付けがとげとげしい方が内側になる(ただあまり光は見えないのでどうでもいいかもしれない)

3.3 完成品

デデン!こんな感じ。後ろの台の部分にスペースがあるので↓のファンを置いています。全く熱くならない。







You may also like...