Windows7からWindows10にアップデート、アップグレードする手順





1 アップデート方法

1.1 アップグレード

普通に画面右下の四角から入れる方法です。PC内をさっぱりしたい場合は不向きですね。
今回はこちらになります。後日クリーンするかもしれませんが。

1.2 クリーンインストール

一度PCを綺麗にしてからインストールする方法です。ノートPCではアップグレード後にリカバリディスク
を作成してからクリーンインストールする方法が主流なようです。

2 アップグレードについて

2.1 私がアップグレードにした理由

結構入り組んだ設定のものをいくつかインストールしてしまっているのと、アップグレード後に不要なものを
削除した方が逆に楽そうだったので。
クリーンはあとからやりたくなったらできますからね。

3 アップグレード手順

3.1 四角を押してアップグレード

右下の通知トレイから窓のアイコンを押下します。ない場合はWindowsUpdateをかけると出てくると思います。

3.2 起動の様子

下記の二種類がありますが、どちらでもあまり変わりません。スペック良ければ30分~1時間で終わると思います。

  • 今すぐアップグレード
  • ダウンロードして後からアップグレード
  • 4 アップグレード後の後処理

    4.1 win7のバックアップファイルを削除

    Windows10が安定したら、容量を圧迫するWindows7に戻すファイルを削除します。まずはWindowボタンを押下して「ディスククリーンアップ」を検索します。

    対象のディスク選択後、「システムファイルのクリーンアップ」を選択、また同じディスクを選択して再度表示された「ディスククリーンアップ」から「以前のWindowsのインストール」のみをチェックして、OKを押下します。

    4.2 エクスプローラの初期表示の変更、クイックアクセスの非表示

    Windows10ではエクスプローラを起動「Win+E」した場合、クイックアクセスという最近アクセスしたフォルダやよく使うフォルダを表示するメニューが表示されます。
    このクイックアクセスがいまいち自分には合わないという人もいると思います。そんな場合に従来型のエクスプローラの初期表示や、履歴を表示しないようにするための設定をします。

    まずフォルダを開き、ファイルメニューからオプションを選択します。

    次に「エクスプローラーで開く」の設定を「PC」に変え、プライバシー欄のチェックを外して履歴を消去します。

    これで以前のWindowsと同じようにエクスプローラ初期表示がマイコンピュータになります。






    You may also like...